40代からの結婚

メンズとレディ

仲介相談型サービスが良い

結婚したいというアラフォー世代に共通していることは、相手に求める理想が高いことと残された時間が短いということです。そのため、できるだけスムーズに条件に合う相手に出会うことが必要になります。婚活をする上では、まずは相手に出会うことが重要ですが、アラフォー世代の場合にはできるだけ多くの人に出会う時間がありません。インターネットや婚活パーティーのように不特定多数との出会いが可能になるサービスよりも、仲介型・相談型と言われる婚活サービスの方がアラフォー世代には適しているのです。データマッチングによる婚活サービスも条件を重視した相手を見つけることができますが、アラフォー世代の場合には、相手からの条件で外れる可能性があります。そのため、単にデータだけでマッチングを行うのではなく、対面型のヒアリングなどを通して、様々な条件を踏まえてマッチングを行ってくれるサービスを選ぶことが重要です。例えば、年収面で理想とする条件に当てはまらなくても、お互いに共通する趣味があったり、好きな食べ物が一致していたり、金銭感覚がマッチしていたりすると、将来の時間を一緒に過ごす相手としては十分かもしれません。このような条件は実際に結婚相談所の人と相談しながらでなければ見つかりません。また、アラフォー世代は理想が高いと言われがちですが、譲れる部分もあるはずです。これもデータだけでマッチングしていては、いい相手を見つけることができません。ヒアリングを通して譲れる部分を譲りながら相手を見つけていくことが最短距離で結婚相手を見つけるための秘訣なのです。